スノーボード Sports 取材の記憶

冬季ソルトレイク五輪

16年前になるのか…

冬季ソルトレイク五輪の会場へ。

アルペンでは竹内智香と飯田蘭が注目され、

一回戦を通過した飯田の笑顔のインタビューの裏で

悔しさで泣いている竹内の明暗をその場で見た。

そして、取材の中で

特に記憶に残っているのは中井孝治選手だ。

当時、会場にスノーボードに携わる専門誌はスノースタイル(マリン企画)のみ。

私はNumberという雑誌の仕事で会場入りしていた。

中井はジャッジングに不満を持ち

スノーボードを知らないメディアをすべてシャットアウト。

おそらくこの会場で一番スノーボードに関わり、取材に入っていた私も

(Numberはスノーボードを知らないメディアと思われて)話を聞くことができなかった。

ある意味、そのおかげで、本人のインタビューをできない場合の取材方法を身につけたのも、

これがきっかけだったと思う。インタビューできないのはショックだったが、

そのときに書かせてもらった記事は

私にとってかけがえのないものの一つとなった。

 

 

0 comments on “冬季ソルトレイク五輪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。